稲毛 K's Dream

2017.04.09

ほいー

まずはまずは、来場してくれたみんなに。
聴いてくれた人達に。
そして、K's Dreamのスタッフのみんなと、田中店長に。
出演者のみんなに。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、何よりも。
カートに。

SET

01 Cut slider
02 Spinner
03 The taste of the honey
04 SEX
05 ill,,,
06 Breed

Image-1-128.jpg

田中店長のNirvanaコレクション。
SET図とか、照明とかもあって、リアルなバンド感を感じれたり。
カート愛がね、半端無い。
世間にはたくさんNirvana好きがいるけど、人生賭けてる感じな人って他に知らない。
だから、ただ、そんだけなんだけど、そんな店長に毎年、声を賭けてもらうのは嬉しいんだ。
昨日も、カートがそこにいるような空気の中。
楽しかった。

田中くん、いつもありがとう。

つーことで、次回のvezは16日に名古屋UPSETワンマン。
ナカイさん、50歳アニバーサリー企画な日。
売り上げの一部を東北と熊本へというナカイさんらしい企画。
まったく、、、祝えばいいのか、、、応援すればいいのか、、、、。笑
そんな、兄貴の元で、ワンマン演らせてもらいます。

タイトルの「ケプラーの憂鬱」は、ガリレオでもニュートンでもいいけど。
伊能忠敬でもいいのだけど。

この世界の最近の統計を見たときに、憂鬱になるだろうなぁって思っただけで。
正確が正確じゃねーって、もう、知らねーしってなるだろなぁって。

まぁ、でも扉を開ける人間は、時間を掛けて、自分の足でじっくり行くもの。
俺がこの20年で見たナカイさんに感じる部分なんだ。

一滴と1ミリ。これを続けるだけ。
それが俺達に出来る、唯一。

想像力。それを失わずにいたいんだ。

だから、大好きなUPSET、みんなで楽しもうぜ!!

Image-1-129.jpg

千太郎がiPhoneで撮った桜。
すっげ、綺麗じゃない?

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 13:10 | メッセージを送る

vez RH

2017.04.06

ほい。

vez リハ終了☆
なんか、久々な気がしてたけど、問題無く。
名古屋ワンマンの練習も少し。

うん。

すげぇメンバーとバンドやってんだなぁってさ。
再度、実感。

、、、語ろう。笑

vezはね、バンドとしてかっこよく在り続けたい。
去年、少し、ブレたとこあったけどね。
もう、何があっても動じないし、迷ったりもないかな。
逆に言えば、期待も無い。
ただ、その変わり、貫く「志」ゆえ、負けもしない。
下手に近づくと火傷すっから。
取り扱い注意みたいな、それは奇行とかそうゆうのじゃなくてさ。
あくまで、「音」で。
その「音」をvezは持ってる。
嘘偽りないバンドの在り方を貫きたいんだ。
だから、ライヴに来てくれ。と、心から思う。
下手な営業も宣伝もしない。
ライヴに来りゃ、わかるよ。
と、ほんとにそう思ってるから。

ライヴハウスで会おうぜ。

まずは明後日、稲毛で待ってるぜ☆
楽しもうぜ!!

https://www.youtube.com/watch?v=PIYsJUTs_xk

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 18:45 | メッセージを送る
ほいー

いや、もう〜、楽し過ぎた。
最後はもう、俺、歌わなくていいじゃんというか、ほぼ歌わなかったけど。
Barスペースならではの空気、最高だった。

まずは来場してくれたみんなに。
歌ってくれたみんなに。聴いてくれた人に。
心から感謝を。
ありがとうー!!

そして、出演者のみんなに。
俺はみんなが大好きですよ。
お疲れ様と深い尊敬を。

Image-1-127.jpg

コレをBACKに歌ったよ。

SET

01 Penny royal tea(Nirvana)
02 Spinner(vez)
03 月の砂の連鎖(vez)
-mc
04 diary(the hatehoney)
05 Chiar(the hatehoney)
06 In the sun of love(the hatehoney)
en
07 Lithium(Nirvana)

しかし、まぁ、Barなのに、JBL215かな?
ウーファーは鳴ってなかったけど、、、K'sって、、、。笑
イケメンPAくんもいつもありがとだった。感謝。

ほんと、K'sで歌うと、何がパンクで何がハードコアなのか。
HATEを始めた頃、必死で考えてた自分が蘇る。
まぁ、俺はそのどっちでも無いし、それに答えが出たところで音楽とまったく関係無いけど。
ただ、それをクリアしていたカートが羨ましいだけかも知れない。

昨日、聴いた「さもなくば ずっと叫んでいろ」って。
刺さったなぁ。

んで、田中店長と小一時間、酒を交わしつつ。
カート追悼の初日終了。

次回は8日に。
vezでK's Dream参戦。

楽しもうぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 11:36 | メッセージを送る

練習

2017.04.04

ほいー

明日は稲毛K's Dreamにて。
1FのBarスペースでのライヴみたい。
なので、ガット1本、一人vezで行くよ。

Image-1-126.jpg

HATEはね、田中店長に捧げる感じで演るよ。
Nirvanaはみんなで歌いたいかなぁ。

今週は、日本の片隅で、世界中の片隅で、カートの歌が奏でられるんだろうね。
そんな俺達を見てさ、カートが笑ってくれてたらいいけど。

https://www.youtube.com/watch?v=pkcJEvMcnEg

ただのジャンキーソング。
でも、俺にとってはビートルズを越えるポップソング。

別の意味を込めて歌おうと思ってるよ。

楽しもうぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 20:50 | メッセージを送る

旅日記 2

2017.03.30

長崎にての続き。

そして、vez のHeaven flowerのジャケのマリア像が在る場所へ。
その昔、千太郎が一人。旅した場所へ。

attachment03-1.jpg

なんか、ペアルックみたいだけども、、、

attachment00-12.jpg

この景色と空気。まさに天国だったよ。

attachment01-4.jpg

Image-1-122.jpg

Image-1-123.jpg

なんかね、自然と時事的でもあるけど、遠藤周作。
それを思い出した。

伊王島。静かな、静かな、とこだった。

Image-1-124.jpg

千太郎長崎案内の締めはトルコライスにミルクシェイク。最高うまかった。

んで、FM長崎さんへ。ササやんの「さよならウサギ」を生演奏。
遊びに来てくれた人達にも感謝だったよ。
あと、長崎の駅前に「So」ありがとうって言葉。
こちらこそばっかりだよ。
ササやんに。平川さんに。感謝しきり。

んで、夜はR-10へ。
場所確認も含め、工藤ちゃんの料理を堪能。
これは明日、お客さんは絶対喜ぶと確信。

そして、長崎、自分的8年振りのライヴ。

Image-1-119.jpg

この景色が夜は夜景となるわけで。
その夜景を見ながら、Star fallから歌い始めた。
遠藤周作に思いを馳せつつ、hallelujah を。
そして、もちろん、広島と同じくササやんとSoを。
幸せだった。

Image-1-116.jpg

ササやんの親友。
ほんと、興味というか、考えるていることがこんなにも似ている人は始めてで。
帰って来てからも、ずっと工藤ちゃんと連絡しあってるよ、ササやん。
出会いをありがとなのです。

ほんと、工藤ちゃん筆頭にササやんが紹介してくれたみんながね。
あったかい人ばかり。
ビビるよ、ほんと。

んで、長崎に後ろ髪引かれつつ、福岡へ。

Bassicは一部、二部の2ステージ、賞味4時間の長丁場。
でも、控え場所の階段がもう、寒くって寒くって。
でも、店の中は、さすがササやんの地元。
俺は逆にササやんの疲れが心配で心配で。
でも、そんな心配はいらなかった。
俺は俺でダイくんと圭一さんに褒められたの嬉しかったなぁ。

福岡は毎度のアキラとナオちゃんも顔見せてくれて。
ほんと、ありがとだったよ。

そして、今回の旅移動のメイン。
福岡から三重県の伊勢へ。
途中、渋滞に巻き込まれつつも、ほぼ一度の休憩で突っ走った岡部がMVP。
つーか、そもそも、いつだってMVPなんだけどね。
さすがだった。

ほんの少し予定時間を過ぎたけど、無事、三重に到着。
チームワンダーホリックが待ち受ける居酒屋さんへ。
ここでの、松坂牛、かわはぎ、チーズメンチカツ、、、おもわず、ご飯頼みました。笑
もう、全部がうまい。

そして、ライヴ当日、車で伊勢カントリーハウスへ。
ほんと、どこに連れて行かれるんだろう?って感じで、どんどん人里離れて行く感じ。
でも、カントリーハウスの看板が見えた瞬間、素敵なとこだぁと。
中に入り、そこにあるレコード、CDコレクションを見て、ビっと来て。
The Allman Brothers Bandの来日話で花咲かせたり。
晴れてれば星空がとか。
もう、ずっと、カントリーハウスの中に居たけど、その時間全部で癒されてて。
ほんと、最後の最後で、あんなにアットホームな時間。
ササやんと「ここが旅の終わりで良かった」と感動しっぱなし。
素敵過ぎる、人達が集う場所だったね。

t02200165_1632122413900835757.jpg

んで、チェックアウトして、駐車場へ向かったら、そこにはリーゼントを降ろした辻坂くんが。
激うまデコポンまで土産にと。
参ったよ、ほんと。

もうね、ほんと、どうやって借りを返せばいいのか、、、。

ほんと、各地、出会えたみんなに。出会わせてくれたササやんに。心から感謝です。

んで、帰り道の高速で。

Image-1-117.jpg

ファンの方より頂いたキセルの葉をうまく詰められず散らかす俺と、一緒に掃除してくれるササやん。
「何しようと?何で散らかしよると?」ってね。笑

Image-1-125.jpg

目が覚めるほどの雹にも出会った。

いや、ほんと、一皮剥けた気がする。

ほんとね、ササやんの周りが素敵な人達ばかりなのは、ササやんが真っ直ぐだからで。
それも思い知ったよ。

つーことで、来月のツアーファイナル。
4/22。東京は下北沢にて、風知空知。
残り、あと3席。
リアル少年ジャンプを地で行く大人を笑っちゃってくれ。

http://ameblo.jp/sasakimotoaki/entry-12230287976.html

押忍☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 18:36 | メッセージを送る