2015.11.30

花を愛おしく思える心を持ってて良かったなぁと。
踏みつけたり、握って潰したり、子供の頃はしてた。
でも、今は枯れて捨てなきゃならないときに「ありがと」って言う。
何かを意識してそうなったわけではないし、ましてや神も信じてない。
子供が出来たとか、そうゆう人格が変わる様な出来事があるわけでもない。
たくさんの人に愛されてる実感を今頃感じてるのかもしれない。
ガキの頃は、そりゃ、もう最低だったから。
人間ってやつは何だろね。

IMG_0791.JPG

愛される生き方が出来れば愛されるのにな。

花を捧げる安倍総理を見て、人のフリ見て、わがフリじゃねーけど。
花に対する心の関わりや、在り方も。
花という命に対して。

捨てんなよと思うんだ。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 14:22 | メッセージを送る