ハロー

2018.04.01

良い天気。
そろそろ、本格的な春。
まぁ、すぐに梅雨が来て、その雲が流されれば、夏なんだけども。

つーことで、4月スタート。

まずは5日に千葉は稲毛K‘s Dream にてカート追悼イベント。
そして、13日に本八幡ルート14にて極上爆音。
んで、再びREC開始しつつ。
21日の夜中よりオールナイト川崎チッタにて、唄宴の復活。

そして、26日は4月のトリ、池袋手刀ワンマン!!です。

各地、来場待ってますゆえ。

AT3I1029.jpg

AT3I0933.jpg

AT3I1219.jpg

AT3I0770.jpg

AT3I0689.jpg

千太郎写真。
いつもthanks☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 15:07 | メッセージを送る

練習

2018.04.04

相変わらず、練習ばっかだけども。
こないだ、大島さんが「練習ばっかしていたい」と言ってたなぁ。
なんか、分かるというか、分かる。

つーことで、明日は稲毛にて。
カートの追悼だけど、あくまで自分曲メインなので。
あとは恒例のHATEを。
楽しんでくれたら嬉しいよ。

Image-1-283.jpgImage-1-284.jpg

ベランダの春。

「小さな花の命に 風に揺れる 夏の緑の葉に」

君 死 給 勿 ってな。
ストレイドックスのおかげで久々、与謝野晶子に胸熱くなる日々。笑

でも、明日はStay awayなのです。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 17:05 | メッセージを送る

稲毛 K's Dream

2018.04.06

ほいー

今年は5日だけだけど、無事、カート追悼イベント終了。
もはや、田中店長との絆だな。
本気でNirvanaが好きな連中と過ごす一日なのです。
ほんと、Nirvana公言してる人とかトリビュートとか追悼もね、たくさんあるけど。
K'sのイベントに関わったほうが良いよと思う。
まぁ、でも、ビジネスにしない絶妙な在り方は、田中くんのイズムでもあり。
それは、なんとなくカートが好きな連中には共通する心でもあり。

今の君のアンテナはどんな?ってね。

Fashion? style? I don't know why... ってね。笑

まずはまずは来場してくれたみんなに。
聴いてくれた人達に心から感謝を、深い尊敬を。

そして、田中店長はじめ、K's Dreamのみんなに。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、共演者のみんなに。
お疲れ様と深い尊敬を。

俺なんかより全然Nirvana好きな岡部も。
お疲れ様と深い尊敬を。

SET

01 Perfect life
02 No angel's here,,,
-mc
03 diary (hate honey)
04 In the sun of love (hate honey)
05 Unbirthday
06 Eiswein song
-mc
07 Penny royal tea
08 Stay away
-mc
09 Lithium(寺田ギター参加ver)

最後、寺田にギター参加してもらってのリチウム。
Barでの大合唱、最高楽しかった。
みんなありがとう。

Image-1-285.jpgImage-1-286.jpg
Image-1-288.jpgImage-1-287.jpg

心底ね、まったくもって、しょうがねぇ連中。
愛しておりますよ。
8日も楽しんで☆

つーことで、次回も千葉の本八幡にて13日に。
千本銀杏に負けないぶっとい音を持って。
来場お待ちしております。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 15:25 | メッセージを送る

練習

2018.04.12

ほいー

Image-1-289.jpg

明日も心込めて。
ただ歌うことしかないからさ。
お父さんの爆音に包まれつつベストな歌を目指します。

本八幡ルート14にて。
来場待ってます。

しかし、ワールドカップ。
アルゼンチンにアイマールが同行。
メッシ嬉しいだろうなぁ。

日本の監督はなぁ、俺、ラモス推しなんだけどなぁ。笑
んで、カズ連れてって欲しい。
単純に応援したくなるチーム(選手)がいいよ。
熱くなりたいよ。
REDSはね、阿部ちゃん観てるだけで熱くなれるからね。

つーか、なんやかんや、少しサッカーに冷めてた自分も反省してるのだけど、、、。
やっぱり、一番好きなスポーツなんだな。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 19:39 | メッセージを送る
ほいー!!

最初に来場してくれたみんなに。
聴いてくれた人達に。
心から、最大の感謝です。
ありがとうー!!

そして、呼んでくれたオーナー家族に。
照明もPAも居心地も全部。
いつも感謝ばっかりです。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、共演者のみんなに。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、myチームに。
岡部、ツカサ、ダイスケ、千太郎に。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、元スタッフなタニシーも!!
子供抱かせてくれたり、いろんな報告も含めて。
顔出してくれて嬉しかったよ。
マジ、またいつでも遊び来ておくれー☆

SET

01 Edit.(新曲)
02 After the war(新曲)
03 Quiet darkness
-mc
04 緑の深淵へ
05 海鐘が響くとき
-mc
06 Star fall
07 世界の終わりに
08 So

en
09 SLIDE

ちと、話が長かったかな、、、。汗
でも、「なかなか、、綺麗事ばかりじゃ生き辛い世の中」そんな東大一年生の言葉がね。
いずれ、官僚になるかもしれない人が、、、と思ってね。
だから、「世界の終わりに」を歌いたかった。

Image-1-291.jpg

本日の戦利品。
こうして、流通に乗せるでも無く、ライヴ会場で売っている。
道端で歌いながら売っている。
俺の思うPUNKはそこにあって、それこそが矜持。
vsメジャーとかvsフェスとか最近よく聞くけど、、、。
負け犬の遠吠え、上等じゃん。

繋いで、何ものとも比べず、自分との闘い。
うさぎとかめ。
そういや、カートが好きな動物は亀だったなぁ。笑

終演後、ぴーくんいなかったけども。

Image-1-290.jpg

またどこかで。
二人とも最高の歌唄い。

つーことで、RECに戻ります。
んで、2018年、本八幡はまだまだライヴあるのでよろしくです。

次回、ライヴは川崎チッタにて。
弁当出るし、朝までなので。
Kiyoshiさんも出るだよー!!
タケシも無理矢理呼ぶよー!!
千太郎が歌うよ!!
ヒサシはいい奴だよ!!
板谷さんは説明いらないね!!
オールナイト一緒に楽しんでくだされー!!

んで、手刀ワンマンもよろしく!!

みんなありがとう。

Love / peace with you
posted by 高木フトシ at 02:32 | メッセージを送る

REC REC REC

2018.04.18

ほいー

新大久保ルーテル教会にてパイプオルガンREC。
いつもチャリティで御世話になっている富田さん。
もう、何年も前にね、RECで弾いてくださいとお願いしといて、、、。
やっと、約束を果たす感じでもあり。

んで、なにげに、当然パイプオルガンRECなど初めてな藤井エンジニア。
まぁ、いまどき普通は生楽器(パイプオルガン)など使うことは稀かと。

でも、そこは藤井のスキル。
教会鳴りもしっかり。

さらに富田さんの演奏力半端無く。
なんか、ほんとね、、、音楽家。

ほんと、富田さんに心から感謝です。

そして、藤井にもお疲れ様と深い感謝を。

そして、関野牧師とルーテル教会に感謝を。

0A65DA11-FF78-4A9A-8046-591D8BE5580B.jpeg

A2E897B4-8219-4DFA-B9F4-C6821157B84B.jpeg


いや、ほんと、完成が楽しみである。
つーことで、残すはMIXのみ。

新たなLyricsの誕生まであと少し。

8AB1876F-EDFB-443D-95D9-EDDFE79F9DED.jpeg


Dolphinという名の多肉 。

ではでは。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 00:51 | メッセージを送る

練習

2018.04.20

ほいー。
スマホで日記を打っているのだけど、やり辛い。泣笑

つーことで、明日の夜中から朝まで。
久々のオールナイトイベント。
一応、昼夜逆転させてるけど、頭がボケてる。

何はともあれ明日は楽しもう。
何気に弁当のパッケージとかレアですぞ。
来場待ってます!!

楽しもうぜー☆☆☆

94918DD0-C3BB-4DF0-A231-64CCD57980E9.jpeg

札幌より届いた、銀の魂。
ありがとうー!!

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 17:02 | メッセージを送る
ほいー

爆睡より浮き世に帰還。

まずはまずは来場してくれたみんなに。
聴いてくれた人達に。
一番の感謝を、深い尊敬を。

そして、チッタスタッフの皆様と宮本監督に。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、ノリで誘ったのに快く出演してくれたtokyoromanticksとヒサシチーム。
Kiyoshiさんと、タケシ、薫も。
ほんと、心から感謝です。
お疲れ様でした!!

そして、新宿心音会板谷祐に。
お疲れ様と深い、深い、愛を♡笑
ほんと、お疲れ様だったよー!!

あと、遊び来てくれた友人らも。
いつもサンキュ☆

んで、岡部とダイスケ、石垣さんも。
スギちゃんと斉藤さんも。
いつも感謝です。

SET

01 So
02 After the war
-mc
03 緑の深淵へ
04 海鐘が響くとき
-mc
05 freeman scudelia(二弦の共鳴)
06 Star fall(二弦の共鳴)
-mc
07 Stand by me(gonvut)
08 波の雑音(gonvut)

en
09 SLIDE

en2
10 Time after time (ft 野口薫Gut)

DJというか、BGM係でもあったので出ずっぱりで。
でも、ほんの少しKiyoshiさんと話せたクラシック音楽話とか、タケシ含めた地元仲間空気とか。
もちろん、板谷くんと通じ合ってる感じとか。笑
千太郎のライヴとか。
なんか、壮大な打ち上げ感覚だった気がする。
チッタでって、やっぱり自分は贅沢感満載。
それも宮本さんのおかげで。
幸せな夜でした。

Image-1-296.jpg

Image-1-295.jpg

戦利品。

Image-1-299.jpg

CUICUIヤバい、Aprilの新譜もヤバい。

Image-1-297.jpg

Image-1-298.jpg

たくさんの花もプレゼントも差し入れも。
感謝ばかりです。
ありがとう。

つーことで、次回はいよいよ手刀ワンマン!!
4月は自分的に一年の始まり。
手刀の音、是非体感して欲しいよ。
手刀は「体感」がしっくりくる言葉かと。
50代1本目。
更なる高みへ、俺ワールド全開で挑みます。
来場待ってるぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 20:42 | メッセージを送る

練習

2018.04.25

ほいー

昼夜逆転を戻せずにいる、、、。泣
んで、久々の作曲難産で。
難産というよりは欲が出てんのかなぁ。
あんな曲調も良い、こんな曲調も良い的な。
これだとね、モノマネの範疇を越えない。
かと言って、音楽の神が降ろしてくれるモノもただの記憶でしか無く。
かと言って、俺節みたいなもんも行き詰まりを感じて。
でも、一周まわって落としどころに辿りつくことも知っているので焦ってなく。

「伝えたい」ことの限界も感じてのるかなぁ。
いや、「希望を探せ」と頭ん中は常に言っている感じもする。

なんにせよ、作り出すことに歳は関係無いね。
そんなんを思い知った誕生日であった。

ほんと、みんなメッセもメールもありがとうです。
なんにも返せないけど、返せないからなんだけども。
素直に、「ありがとう」と返させてくだされ。

ありがとう。心から。みんなもね。

Image-1-300.jpg

Kiyoshiさんがくれたガット弦。(感謝ー!!)
もったいなくてと、わくわく感とが同居。
使わねーなら返せと言われる前に張りたいのだけども。笑
5日の後かな。
楽しみ。

つーことで、明日は池袋手刀にてワンマン。
明日も進化を見せる、聴かせる所存。
50代一発目の覚悟を是非。
来場待ってるよー!!

楽しもうぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 19:30 | メッセージを送る

池袋 手刀

2018.04.27

ほいー

最初に。
来場してくれたみんなに。
最大のありがとうを、心から。

ありがとう!!

そして、池袋手刀に。
キヨト店長はじめ、スタッフのみんなに。
音も照明も。

もうね、手刀の音処訓。


一、我々は、舞台を利用する全ての者の礎成、音を導く者成。

一、音を求めやまぬ者を導き、それに生涯を賭ける者成。

一、営利にのみに目的を置かず、鋭利なまでの情熱を第一に考える者成。

一、礼節を重んじ、いかなる者、状況においても、これを忘れず、行動する者成。

一、舞台演出に対し、いかなる徒労も惜しまず、骨身を削り、これにあたる者成。

一、又、先に対しての常日頃の鍛錬を怠らず、強靭なる感性を鍛え上げる者成。

一、音に泣き音に叫ぼうとも、音に宿りし魂を愛する者成。

愛する音に集う者、愛ゆえ音に集う処、これすなわち、音処訓。


これをね、感じずにはいられないわけで。
深い感謝と尊敬を、なのである。

そして、伊勢カントリーハウス親子殿と、TearsのKojiとUcchyと。
田上さんも。嬉しかった。感謝です。

そして、岡部とツカサと千太郎に。
いつも感謝とお疲れ様を。

Image-1-301.jpg

set

SE.1~
01 SLIDE
02 Grateful days
03 折れた翼
-mc
04 Sky-Closer
05 緑の深淵へ
06 海鐘が響くとき
-mc
07 Edit.(新曲)
08 After the war(新曲)
09 Days earlier
-mc
10 空の糸
11 Satellite to tell
-SE.2
12 Unbirthday
13 birdy
-SE.3
14 ウクレレインスト
15 Death in the snowstorm
16 So

EN
17 Core
18 Quiet darkness

Image-1-302.jpg

手刀ならではのライヴが出来たかな。
お袋に贈った空の糸は、、、だけども。笑
DVDもみんなありがとう!!
去年との違いも楽しんでくれたら嬉しいかな。
なにはともあれ、4月終了!!
こっから、また、身を引き締めて。

つーことで、次回は5/5の子供の日。
曼荼羅ワンマンです。
子供の日、量子力学用語だけど、edit。
昨日とは打って変わるメニューで行くよ。

「そのこと」を忘れない「状態」。
そんなことを思いながら1本の映画的ライヴを作り上げます。

来場待ってますぜ!!
楽しもうぜ☆

みんなありがとう。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 04:26 | メッセージを送る