荷造り

2017.07.01

少しはね、慣れてもいいんだけどなぁ、、、。
でも、まぁ、洗濯すりゃいいかぁって感覚を得てるのはLevel upなのであろう。

てなことで、姫路と豊橋は自分的に初の土地。

しかし、約2週間は、初。
楽しむよ。

みんなも楽しんでくれたら幸い。
各地、魂込めて歌い切れることを願いつつ。
Kiyoshiさんとの問答再開です。
来場待ってますぞ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 09:50 | メッセージを送る
ほいー。

vez の作曲リハ初日終了☆
まだまだ、だけど、いい感じかな。

てなことで、二弦ツアー一段落。

まずはまずは各地来場してくれたみんなに。
心から感謝を。深い尊敬を。

それと、各会場、スタッフの皆様に。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、Kiyoshiさん、石垣さん、岡部に。
多大なる感謝を。深い尊敬を。

SETはKiyoshiさんBLOGに。

http://kiyoshi.mad-star.info/

初めて経験する自分的長期ツアー。
疲れによる集中力欠如との戦いがあることを経験したな。
問答といえどワンマンなみの曲数と「この曲で返したい」という思いと。
でも、最後まで問答の醍醐味を自分的には堪能出来たので良かった。
Kiyoshiさんの楽曲と詩に対して自分の音と曲で向き合う。
それと、Voなのにインスト曲(Kiyoshiさんの)を披露するとか。
もちろん、それをKiyoshiさんが良しとしてくれるから叶うことでもあるんのだけど。
楽しい、ギターだけの演奏。
しかも、すべてライヴハウスなのでFUZZも踏めるし。
各地最高充実でした。

あとね、ホテルで、Kiyoshiさん部屋から聴こえてきたガットギター。
これが全てを物語るというか。
いつかね、Kiyoshiさんのバッハ。
みんなにも聴かせて欲しい。

つーことで。

ツアー中のみの限定だけども。
この志を持ってインスタはじめました。笑

Image-1-179.jpg

つーことで、インスタに載せなかった写真を。

Image-1-170.jpg

姫路の商店街。夜になると人がいない。

Image-1-171.jpg

ライヴハウスから漏れる音とメイド喫茶から漏れる音。
そして、カラオケ喫茶から漏れる演歌に包まれて。
カオスな場所。でも、全部音楽☆

Image-1-172.jpg

バシベのツアー以来。広島平和公園。

Image-1-173.jpg

この鶴。長崎の鶴もだけど、胸が熱くなる。
文言がそうさせるのかもだけど。

Image-1-174.jpg

二度と戦争をしないということの意味は簡単なことじゃないけども。
1914年から始まった歯車の掛け違いに気づき、前に進みたいものだよなと。
世界中の戦争で亡くなった人達がうかばれる世界に少しでも近づけたらいいなと。
そう思って川を眺めた。

温暖化、砂漠化から始まったとも言える中東とアフリカのことと。
もう、すでに始まってる水の戦争。

全部、この星の話なんだよね。

そして、福岡。

Image-1-175.jpg

これを見たときに、こんなんしか出来ないけどと車を降りて。

Image-1-177.jpg

岡山城。

Image-1-178.jpg

買って帰りたかったぁ。

Image-1-180.jpg

京都、金閣寺。

Image-1-181.jpg

修学旅行で金閣寺に行かなかったのが、ずっと心残りだったので。
これでスッキリしたよ。

Image-1-182.jpg

で、豊橋。
かまぼこ、最高おいしかったり。

そして、さぁ、「東京へ帰ろうぜ」と思ったら。

Image-1-183.jpg

見えた看板。飯田 140km。
「飯田さんの待つ東京へ帰ろう」と言い直しスタッフと気を引き締めたのであった。

てなことで、二弦ツアーはいわきと高崎を残すのみ。
双方、音、最高良いので是非。待ってます。

みんなありがとう。

さて、次回は21日に吉祥寺曼荼羅ソロワンマン。
二弦のツアーで得たメンタルも含めて、俺のポジティブは誰にも負けないす。
吉祥寺で待ってるぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 19:45 | メッセージを送る

vez REC 開始☆

2017.07.19

ほいー

新曲完成だー!!詩はまだだけども。
なんだか、すげぇ、悩みに悩み、何曲も作ったあげく、、、。
結局は?なオチだったけども。
これが、最善で、現在のvezを表現し尽くせると思える曲かな。
YANAさんと成一くんには、REC前日に曲を変えるという感じになってしまって申し訳なく、、。

つーことで、REC開始☆

Image-1-185.jpg

Image-1-184.jpg

命!!

とにもかくにも、肩の荷がだいぶ降りた。

さぁ、作詩突入。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 00:20 | メッセージを送る
ほいー

リズム隊見舞いにスタジオへ。

Image-1-186.jpg

YA/NAさん、隠し撮りしようとしたら気付かれて、仕事してる風の写真。
つーか、普通に仕事してるとこ撮りたかったんだけども。

んで、

Image-1-188.jpg

成一くんのぶっといケーブル。

Image-1-187.jpg

スタジオ時間、残り1時間半で3曲録ってやるぜ!!なとき。
んで、無事録り終える、男気。

エンジニア藤井氏、YA/NAさん、成一くんお疲れ様だった。
次はアサキチで☆

つーことで、一歩、一歩。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 22:17 | メッセージを送る

練習

2017.07.20

ほい。

明日の吉祥寺曼荼羅ワンマンへ向け、練習中。
メニューはタイトルを決めたときに決まってた。

「水の戦争」

UndergroundからCoreまで。
間に、空、星、風、大地、月。それに愛。

こう書くと、まぁ、普通の歌なんだよね。俺の曲。
大体、すでに世の中にある。
違うか、、、無いか。
だからかな、相変わらず。1本の映画。
そんなイメージを持って明日も歌い切る。

Image-1-189.jpg

曼荼羅は、曼荼羅ならではの爆音フルセット。

Image-1-190.jpg

ウクレレインストも。
大切なイメージを持って。

つーことで、明日。
吉祥寺で待ってるぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 16:51 | メッセージを送る

吉祥寺曼荼羅

2017.07.22

ほいー

まずはまずは来場してくれたみんなに。
心から、たくさんのありがとうを。
感謝。

そして、吉祥寺曼荼羅に。
店長はじめ、スタッフのみんなに。
いつも、いつも、感謝ばっかりです。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、myチームに。
お疲れ様と深い尊敬を。

SET
01 Underground
02 Perfect life
03 Unbirthday
04 Story of soul
05 No angel's here,,,
-mc
06 Sky-closer
07 緑の深淵
08 海の鐘が響くとき
-mc
09 Cold
08 Sleeping forest
10 「無」になる世界の戦場へ
11 birdy
12 Lazy Sunday / Tobias Elof Cover
13 So
14 天使の像
15 あの花を
16 世界の終わりに
en
17 Death in the snowstorm
18 Core
19 SLIDE

いや、もう、音も照明も最高で。
俺の機材と変態ギターでも、ギター本来の音があんなにするんだと、自分でも驚きで。
照明に関しては、いつもの仕事振りに頭が下がるばっかりで。
老舗は「人」が作るもんだよなぁと。
店長の音楽愛もそうだけど。
マーシャルもわざわざありがとうございました。
ほんと、感謝です。

Image-1-191.jpg

こんな風に載せて頂けることも。
曼荼羅は嬉しいのです。

でも、ほんと、最後の最後で喉無くなって、、、、けど、追加の1曲だったから完璧と。
自分でも、タイトルに恥じない、褒めてやりたいくらいのライヴだった。
きっちり2時間、1本の映画、出来たと思う。
みんなありがとう。

Image-1-192.jpg

夏だね。
ありがとう!!

つーことで、次回、曼荼羅ワンマンは9月18日に。
さらなる高みへ挑みます。

さて、二弦の共鳴へと戻ります。
一度演って大好きになった、あの場所で。
いわきで待ってるぜ。

福島の星空をKiyoshiさんと。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 01:08 | メッセージを送る
ほいー

いわきより帰京して、シャワー浴びて、気付いたら爆睡してて、今、起床。
腕、パンパン、、、体全体で筋肉痛、、、なんだ?コレ?。笑

まずはまずは来場してくれたみんなに。
一番のありがとうを。感謝☆

そして、 いわき THE QUEENに。
もう、ほんと、マスターには頭が下がるばかり。
でも、やっぱり、特にPAだなぁ。
音が最高な場所は、ほんと、ただ、ただ、安心して集中出来るから。
感謝と深い尊敬を。お疲れ様を。

そして、Kiyoshiさんと石垣さん、岡部に。
残す旅は1本。高崎のみ。最後までよろしくお願いします。
お疲れ様でした。

スギちゃんもありがとう〜☆

SETはこちらへ。

http://kiyoshi.mad-star.info/

また、いわき。
行きたいな。いいとこだよね。
みんなありがとう。

つーことで、次のライヴは明後日に。
下北沢ラグーナにて。
義人さんも町田くんも久しぶりだなぁ。
永瀬くんも楽しみ。
下北で待ってるよ☆

さて、作詩に再突入。

しかし、正直、、、もう、指痛ぇー。笑

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 21:19 | メッセージを送る

練習

2017.07.26

てか、昨日、日記書くの忘れてた、、、。

つーことで、本日はラグーナで歌うので。
ガット1本、いつもと違う何かを探しつつ。
そういえば、そんな話をしてたなぁと、ふと、思い立ち。
演ってみてないので、演ってみようかと思うよ。

Image-1-193.jpg

ガットとウクレレのカポ。
ウクレレは小物も可愛くてさ。
でも、音は「歌」なんだよね。
なんや、かんや、暗いコードばっか弾いてしまうけども、、、。笑

そんなこんなで。
今日はガット1本。
いわゆる、アコなライヴを演りきります。
下北で待ってるよ。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 12:25 | メッセージを送る

下北沢 Laguna

2017.07.27

ほいー

まずはまずは来場してくれたみんなに。
心から感謝を。深い尊敬を。
ありがとう!!

そして、呼んでくれた下北沢ラグーナに。
なにげに、昔気質なカガくんに。
PAくんとも帰り際、少し打ち解けた気がした夜だったな。笑
いまや、ラグーナは下北のホームグラウンドであります。
まだまだ、精進するのでこれからもよろしくです。
お疲れ様と深い尊敬を!!

そして、共演者の方々に。
マッチーは相変わらず、元気そうで安心で。
義人さんも相変わらず、心優しいジェントルマン。
翼くんは初だったんだけど、すげぇたくさん話しして。
楽屋も楽しかった。

そして、ツカサと岡部に。
お疲れ様と深い尊敬を。

SET

01 SLIDE
02 Graphic pain
03 蒼い宝石
04 帰る場所
05 Burny
06 水彩の赤
07 So

En
08 世界の終わりに

リリックスで攻めてみました。
自分的にはガットでのGraphic painとか初。
MCでも言ったけど、リリックスの問い合わせが非常に多く。
実は再録を考えてます。
つっても、もう、3年くらい、ずっと放ったらかしにしてきた案件だけども。
少しづつ、地道に進めようと思います。

なにげに、義人さんの音への探究心も刺激頂いたり。
そうゆう先輩がいると強くなれる。

FullSizeRender-6.jpg

そして、久々に函館食堂 Shin Shin にて、板谷さんに思いを馳せつつ。笑
岡部とサシ飯。贅沢な三食丼☆
ちなみに、「いつもの」と俺が頼むと、ご飯とみそ汁、浅漬けのみの定食が出て来ますよ。
いや、ほんとね、ここのオススメは浅漬けと味噌汁でご飯2杯はイケる。
もちろん、日本酒もだけど、最近、明日のこと考えちゃうので全然呑めてない、、、泣。

んで、vez仕事。
岡部とジャケデザインやら音納期やら物販やらの細かいミーティング一段落。

つーことで、作詩へと戻りつつ。

次のライヴは明後日に。
日本一な音がある場所へ再び。
ケンさんとKiyoshiさんと極上の音で戯れます。
ツアー最終日、楽しみしかない☆
いや、ほんと、誰もやっていない音の完成形、聴かせるから。
来場待ってますぜ☆



つーか、発見!!

http://www.fmgunma.com/guest_chou/?p=752

感謝でしたー!!

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 14:43 | メッセージを送る
ほいー

まずはまずは。
来場してくれたみんなに。
一番の感謝を。
みんなありがとう☆

そして、高崎アジルの店長、スタッフのみんなに。
職人技な、PAと照明に。
ツアー最終日に最高の演出、感謝ばっかりです。
お疲れ様と深い、深い尊敬を。

そして、ツアーに連れ出してくれたKiyoshiさんと石垣さんに。
常に支えてくれる岡部に。
心から、感謝を。深い尊敬を。
そして、お疲れ様をです☆

んで、ドイツ帰りの、いまや、ワールドワイドな千太郎も。
お土産サンキュ&お疲れ様を。深い感謝を。

スギちゃんも、晋も遠いとこまでありがとだよ。

それと、ササやん家族に。
ありがとう☆

SETはこちらへ。

http://kiyoshi.mad-star.info/

いや、ほんと、もうね、FLEEZチームはね、すげぇ。
ケンさんの後にナミちゃんてのもいて、これまたすげぇPAなんだけども。
箱の音って、ディレクターでもあり、アレンジャーでもあり。

昔、ロフトにいたミタちゃんが「下手だろうが何だろうが、このアーティストがどんな思いでこのステージに立っているのかを考える」と言っていたことがあって。

そんなPAマンにたくさん出会っていて。
また、そうゆう人達との会話がすごく好きでもある。
楽器も音響も常に進化していて、その新しい機材の話とかもね。
まぁ、Queのナカムラは、ただの親友なので少し意味合いが変わるけども。笑

ケンさんはね、その最高峰の一角。
日本中のライヴハウスでもBarでも何でも、PAシステムを触る人は、あの技を盗んで欲しい。
そうしたら、もっと、このシーンは楽しくなるはず。
と、偉そうなことを、申し訳なく、、、。

でも、ほんと、思ってしまったのだよ。昨日。
演奏者、みんなが味わうべき至福ってやつ。
まぁ、音も人それぞれなので、答えは無いけど。

音が良い箱は、ほんと好き。

IMG_0788.JPG

またいつか、よろしくお願いします!!

うん。

怒濤の7月も終了かな。
ほんと、岡部と拳つき合わせ、頑張れた。

だが、しかし、まだまだ二弦の共鳴。
来月は毎週、金曜日に、都内ツアーとなります。
相変わらず、Kiyoshiさんに感謝ばっかりだけども。
共に「志」貫いて行きましょう。
しかし、、FARAWAYが頭から離れない、、、いい曲だぁ。

押忍。

vez詩を書き上げるぜーーーっ!!
追い込めよ、自分。

みんなありがとう。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 14:55 | メッセージを送る