練習

2017.08.17

ほいー

明日はコレ。

fnf2017-e1501771098859.jpg

後、残り2回。
よく、Kiyoshiさんと「ならでは」という言葉を言い合うのだけど。
問答しかり、弾き語りしかり、ROCKについてしかり。
あとは、箱だよね。
440ならではとか、アジルならでは、とか。

明日はNomadなんだよなぁ。
歪み抜きで、やってみようかなと。
考えてたりします。

それこそ、初心なのか。
いや、初心なんてものは、とっくにクリアして削除してるって話もあるが。

なにはともあれ、明日。
代官山にて来場待ってます。
Kiyoshiさんと共に楽しもうぜ〜〜!!

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 18:35 | メッセージを送る
ほいー!!

最初に。
来場してくれたみんなに。
大きな、大きな、感謝を。
ライヴを楽しんでくれてたらいいなと。
心から。

そして、東京ルーテル教会と関野牧師に。
パイプオルガン奏者である、富田さんに。
音響担当の藤井に。
それぞれの裏方を担ってくれている、岡部、ツカサ、ダイスケ、石垣さんに。
お疲れま様と深い尊敬を。

そして、シェルターのスタッフの方々に。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、ゲスト参加してくれたKiyoshiさんに。
「共鳴」感謝でした☆
お疲れ様と深い尊敬を。

それと、YA/NAさんと、フラッと顔出してくれた仲間達に。
病み上がり、顔出してくれた西やんにも。
ありがとうを☆

SET

01 Sky-closer(新曲
02 緑の深淵(新曲
03 海鐘が響くとき(新曲
-mc
04 Story of soul
05 No angel's here,,,
-mc
06 太陽の花(ゲスト Kiyoshiさん)
07 戦争を知らない子供達(ゲスト Kiyoshiさん)
-mc
08 hallelujah(富田さんパイプオルガン)
09 So(富田さん パイプオルガン)

Image-1-208.jpg

この場所で。真っ直ぐ、綺麗事。貫けたかな。

Image-1-209.jpg

今年はKiyoshiさんと富田さんと。
いつ何時も、いい音出せるKiyoshiさんの凄さ。
富田さんの繊細かつ、地鳴りのようなパイプオルガン。
完璧だったなぁ。
最高の一日。

シェルターも教会も。
最悪、「逃げる場所」はあるよって伝えたい。
神がどうこうとか、敷居が高いとかあるとは思うけど。
あくまで、闘うべき相手は自分。
でも、だからこそ、一時くらい逃げたっていいと。
こんな俺がどのツラ下げて言ってんだって話もあるけど。
そういう場所があるから。
そのことだけでも知ってほしい。

さまざまで、それぞれの募金。
俺が言うのも、なんだけど、、、心からみんなありがとう。

毎年、次は無いと信じたい。
そんな最高に楽しい一日でした。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 02:24 | メッセージを送る

練習

2017.08.14

ほいー

練習終了。
あとは明日、リハしつつの練習を。

Image-1-207.jpg

花と緑と。
植物が与えてくれるイメージが好きなんだな。

なにはともあれ、明日。
教会で待ってるぜ☆
楽しもうぜ☆

http://jelctokyo.org/

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 23:55 | メッセージを送る
ほい。

実は昨日、YA/NAさんにアドバイスされたことと、自分でも確かにそうだと思ったこと。
もう、今年で9年目となり、なんとなく「馴れ」ちゃっていること。
そんなことも踏まえて。自戒も込めて。長いけど、最後まで読んでくれたらサンキュで。

始まりは牧師であるセッキーとエリックが俺のライヴに来てくれていて。
場所はネイキッドロフトで。終演後、サインを求められたんだよね。
そのときに色々と話をして。そんなことを何度か繰り返した後にセッキーからオファーが来た。
「ちゃんとギャラも払うので一度うちの教会で歌ってくれませんか」と。
悩んだよ、俺、宗教とか信じて無いしね。そもそも、大人数苦手だし。
そうゆうの恐いし。

でも、「教会で歌う」それはなんか興味あって。
単純にかっこいいなぁと。その程度で。
で、教会がどうゆうところなのかを見に行ったんだ。
したら、なんか、これはマズい、、というか、「ちゃんとしなければ行けない」と思ったんだよね。
単純に教会サイドがどうとか、神がどうとかそういうんじゃなくて。
新大久保という場所柄も含め、そこで戦っているセッキーの話も響いたんだ。
だから、歌うのはいいけど、綺麗事、俺も貫かなきゃいけないと。

でもね、綺麗事ってやつは厄介で。
腫れ物に触るとか、誤解とか、勘違いとか、そんなんも含めてね。
仲間とか言っても裏切りもあるだろうしとか。
なにかを始めるとき、ネガティブなことを考えちゃうから。
俺も俺、この御時世にチャリティ?募金?何言ってんの?みたいな。
ましてや、教会=宗教だから。
確実に俺、嫌われんなぁってね。
でもさ、「愛される生き方を」なんて、ヘイトの解散のときに言っちまってたから。
そのときの(今でも)だと思うけど、セッキーとエリック牧師は、そうしてたから。

なので、ライヴはいいけど、金は貰えない。
だから、どっか?寄付するとことか無い?ってセッキーにリスト作ってもらって。
そのなかで、一番、自分に近いというか、理解出来たのが女性の為のシェルターだった。
まぁ、これも大人同士が何しようと知ったこっちゃないんだけど。
子供かな。子供だけは、なんかね、、、と。
だから、大したこと出来ないけど、子供達の菓子代作ろう!!って。
なんか、タイガーマスクみたいだけど、、、。
でも、いいじゃん、そうゆうのさ。
まぁ、子供いねーのに、子供のこと考えられんのか?って話もあったんだけども。
演る意味が欲しかったから。教会で歌いたかったから。そんだけなんだけどね。

そして、スタートした。
2009年から。
まさか、こんなに続くと思って無かった。続ける意志も最初は無かった。
けど、同じ年にロフトプラスワンの911にまつわるイベントに参加させて頂いて。
それが、大きかったのかな。

で、Chain reaction 。
Pia fraus のアルバムが好きだったのと、バルト三国の独立運動の話。
そんなことが頭に浮かんで。

「良いこと」の連鎖を一年に一度くらい、いいじゃんって。
世の為、人の為の綺麗事を一年に一度くらいやってみようって。
誰かを救うとか、世界平和とか、それが叶えばそれに越したことないけどさ。
そんなんじゃなくて、人に優しく出来たときの気持ち良さを連鎖させたい。
助け合えたときの感情を連鎖させたい。
その鎖の先は、たぶん、全部が「ありがとう」なんじゃないかって。

んで、募金。
これはもうね、ほんと、俺、金のこと苦手だし、汚いとこもあるので、ほんと苦手で。
アホなのは重々承知してんだけど、、、。
セッキーに任せっ切りで。

正直、これだけ集まりましたっていう金額は聞いてはいるけど、何に使われたまでは聞いていない。
人から金集めといて、詐欺かよってね。
でも、全額、シェルターに渡してる。それも、信じてもらうことしか出来ないけど。
ただ、何に使ったまでは聞いていない。
俺は「みんなの菓子代にしてください」って言ってる。

俺に出来るのはシェルターに渡すまででいいと思ってる。
だって、そこに寄付したいと決めたのは俺だから。
シェルターのスタッフのみんなとセッキー牧師を信じているから。
そして、それが俺の宗教でもあるから。
神なんかいない、俺はお前を信じてるし、俺自身を信じてる。

だから、基本、募金なんて、したいやつだけすればいいと。
そんなことをMCで言っている。
ダメだよね、ちゃんとしないと。

色々、たくさん、ミーティングしてきたんだよね。
募金については。
チケット代を取って、浮いた金で何か「物」を買って渡したほうがいいとか。
募金してくれた人の「思い」をどこに持っていくのか。

でも、結局は人を信じるしかない。

うん。

人を信じることもChain reactionなんじゃねーかって思う。
だって、所詮、綺麗事なんだ。
君を救うのは、君でしかない。
で、それを言っては元も子もないってのもわかる。

だから、募金はあくまでオマケでしかないのかな。
大事なのはDVが無くなり、被害を被る子供達が一人でもまっとうな時を過ごせるようになること。
一時的でも、「逃げる場所」の存在があるということ。
そして、その連鎖が「平和」を産むと信じたい。
そんな一日を一年に一度くらいさ。
そう考えてる。

それと、教会。
あの場所は俺にとっては他人の庭で。
でも、だからこそ、汚しちゃいけないと、強く思う。
あの十字架に対する「汚れなき人の思い」だけは絶対にね。
「名も無き」そうゆう人達の思いがあの場所にはあるはずだから。

うん。

「ちゃんとしないと」は、自分自身、その途中。
頑張るよ、歌えてるうちは。ほんと。

そんな感じかな。
長々とすまないよ。
読んでくれてありがとう。

良かったら教会、聴きに来てよ。
myスタッフと富田さんと不良牧師達と今年も新大久保で待ってるぜ☆

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 16:31 | メッセージを送る
ほいー

vez REC 終了!!
マジ、疲れた、、、眠過ぎるけど、家帰ってきて聴き終えて。
充実感満載。

たぶん、札幌に間に合えば、みんなに届けられるよ。
ほんと、YA/NAさんと飯田さんとASAKIと。
お疲れ様と深い尊敬を。

そして、岡部にも。深い尊敬を。

Image-1-204.jpg

いい看板だねぇ。

Image-1-205.jpg

藤井にいつもと変わらぬ尊敬を。
ありがとだったよー!!

Image-1-206.jpg

打ち上がったのだー!!
良い一日だったな。

さて、残すはジャケのデザイン待ちかな。
Tシャツデザインも、みんなでやったよ。

つーことで、教会モードへ。
今日か、明日に、教会ライヴについての「思い」を言葉にしようと思います。
続けることに意味があると思っていたけど、続けてるだけじゃね。
今一度、「言葉」にしようと思います。

Love / peace be with you
posted by 高木フトシ at 01:26 | メッセージを送る